ちちのきっちん。
食いしん坊ファイトの美味しい毎日
≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少ないけれどお店食べたあれこれ。


近所のカフェでもカプチーノとタルティーヌを。
このタルティーヌ、メニュー見た時お菓子(タルト)だと思って頼んだらなんとバター塗ったバゲットだった!
そういや、パンにクリーム塗ったりジャム塗ったりして食べるあのスタイルをタルティーヌと呼ぶのだった…忘れていた!
実はこれの前にバゲット一本食べていたので、食後のバゲットと相成りました…これが私のパリの初カフェ^^;


ピカソも愛したといわれるル・セレクトの本日のランチ。この日は白身魚だった。
マッシュポテトの上にカリカリに焼いたふんわり肉厚な白身魚が乗ってるんだけど、合わせて食べるとなんとも幸せな味。
これに白ワインと、あとガス入りのミネラルウォーターをオーダー。


デザートには不思議な風味のフルーツカクテル!
最高に幸せな昼下がり。


クレープリージョスランにて。(食べかけ…)
チーズやハムがいっぱい詰まったクレープにシードル合わせて。
ここでは素敵な出会いが沢山あった。
知っている日本語を一生懸命話す老夫婦に、気さくな店員さん。
もう一回位行きたかったなー。


最後の夜はカフェのカウンターで1人ワイン。





\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
スポンサーサイト

マルシェは色とりどりで見てるだけで満足!


マルシェで買ったフランス産のいちご。
甘酸っぱくて美味しかった。


マルシェで買ったラディッシュにバター挟んで塩つけて…と思ったら、買ったはずの塩が袋に入ってなかった…( ; ; )


スーパーで買った桃。
皮ごと食べてみた。


真っ赤なトマトが大好物!
枝付き!うまー!!
まるごとこのまま食べちゃう。
大きさは日本のミディトマト位。


こちらの変わったトマトは、その名も"牛の心臓"!
名前の割にあっさりさっぱり、私はあまり好みのトマトちゃんではなくて残念。
私はトマトにはフルーティー感を求めているので~( ´ ▽ ` )ノ


他に毎日のようにブドウを買って食べていた。
チリ産だったけど…。
マスカット種がたまらなくて好んでもくもく食べていたなぁ~。
日本でもそうだけど、やっぱりフルーツが大好き!
見てるだけでも幸せ…





\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
タルト・オ・シトロンにバカみたいにはまって食べまくったので一同ご紹介。


モンマルトルのパン屋さんの。(箱じゃなくて三角に折った紙一枚で渡されるからどうしても食べる頃には形が崩れてしまう(´Д` ))


カールマルレッティの。



ドミニク・サブロンっていうバゲットも有名なお店の。


ル・ガトー&デュ・パンの。


近所のバゲットが美味しいパン屋さんの。ここのは安いし美味しいしでお気に入りだった。


ヴェルサイユ宮殿のプチトリアノンにあるアンジェリーナの。


ル・ムーラン・ドゥ・ローザっていうパンが有名な
お店の。ぐっちゃぐっちゃになってたのを手で固めて悲しい写真写り。


ブレ・シュークレの。目の前に公園があるから、ヴィクトル・ユゴー記念館眺めた後まったり人間観察。
その後二つマルシェも回れる素敵な立地。


オロール・エ・カプシーヌっていうパティスリーの。やっぱり持ち帰りに傷つけちゃう( ; ; )


ジェラール・ミュロの。

これはおまけみたいなタルト・シトロン。

マックでもレモンタルト!
パリのマックにはレモンタルトがあるんですねー、びつくり。





\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
六年前からずっと憧れだったパリのパティスリーの数々。
パリに行ったらケーキを死ぬほど食べるんだって決めていた。
思うようには食べられなくて残念だったけれど、その芸術的な面々にただただ感動!
見た目から幸せ。


アンジェリーナのモンブランとカフェ・ノア。
ルーブル美術館鑑賞後の1人で優雅なティータイム。


町歩きで見つけたお店の"パリ・ブレスト"。

ドミニク・サブロンの"パリ・ブレスト・ピスターシュ"。


アルノーラレールの"ポーズ・バニーユ"。
器が可愛すぎて、1人なのに同じの二つ買ってモンマルトルの丘で食べた思い出。


同じくアルノーラレールの"ポンパドール"。
イチゴがフレッシュでピスタチオクリームと合わさってとても上品な美味しさでした。


アルノーラレールのマカロン。
シトロンとミント。
ミントの方は薄いチョコプレートが挟んであって、なんとチョコミントだった。
嬉しい誤算!


ジェラール・ミュロのマカロン。シトロン以外、何買ったか忘れてしまった^^;


ジェラール・ミュロのスーパー美味しいチョコムースケーキ。絶品。


ジェラール・ミュロのフランボワーズとピスタチオのケーキ。


オロール・エ・カプシーヌのアプリコットのタルト。


カールマルレッティのケーキ達。
白いのがモンブランだけど写真がこれしか残っていなかった…


モンブランクリームついちゃってるけど、"リリー・ヴァレー"。
スミレの砂糖漬けがアクセントで入ってて、見た目からは想像出来ないくらいクリームが優しい甘みのお上品なお味。


最後の最後、空港にてラデュレのマカロン!
シトロン、コクリコ、ギモーブボンボン(なんか味のボンボン…)、ギモーブシトロン。



それから大好物のアイスも(((o(*゚▽゚*)o))

ベルティヨンのアイス。
ミラベルとジャンドゥーヤ味。うまー


アモリーノのジェラート。
マスカルポーネ味とチェリー味。
寒い日だったけど、オランジュリー美術館後に噴水前ではぐはぐ。
とっても美味だったなー。





\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
お店でのランチは別として、公園で道端でフランス人が食べてるランチっていったら何かしらのバゲットサンドな
気がする。
バゲットもバターもチーズもハムも、どれも絶品だから合わせて美味しくないわけがない!


シテ島で買ったサーモンパニーニとショコラショー。


ポールのバゲットツナサンド。


モンマルトル近くのパン屋さんのハムと野菜のサンド。ハムが生ハムで最高だった。


ヴァンブ蚤の市近くのパン屋さんのハムチーズバゲットサンドとタルトシトロン。


モンマルトル近くのどっかで買ったハムのバゲットサンド。


ボンマルシェの生ハムバゲットサンドとノンアルコール&フルーツ風味でヘルシーな麦ジュース。
特設の売り場のお姉さんが懸命にこの商品のよさを英語で語ってくれたので買ってみた。
フルーティーなノンアルコールのビールみたいでなかなか美味しかったー。




\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。