ちちのきっちん。
食いしん坊ファイトの美味しい毎日
≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインの記事を今更あげるっていうね、適当さがウリの私です。(需要は最早無い)

金曜にバレンタイン用にチョコの仕上げをしておりましたが、
変に見え張り精神が発動して普段作ったことの無いもの作り出してみたりやったことないような作り方して失敗してみたり、それをリカバリーする為に試行錯誤した結果、渡せる位にはなったけど納得のいかないお菓子の数々が完成。
言い訳しまくって渡した結果、その言い訳がうるさすぎて食べるほうも気が失せるという結末。
なんだか反省ばかりの2014バレンタインになりました。
来年は買うかもね。たっかいやつ。

そんな中、見た目「だけ」はかわいく出来たトリュフがこちら。
IMG_3519.jpg
大きなジュエリートリュフ。
中身はなんのへんてつも無いガナッシュなんですが、外見はかりかりチョコでコーティング。
IMG_3517.jpg
フランスで買った型をついに使用。
使ってみたらナイス!ピッカピッカの仕上がりに。


このジュエリートリュフと先程あげたはっさくオランジェット、それからこの時言ってた通りとびきり美味しく作ろうと研究(思い付きを本番で実行)した結果まさかの失敗と相成った濃厚ショコラまがいをセットで梱包。
(失敗と堂々と言いながら堂々と贈りつける自分勝手さ)
IMG_3523.jpg
失敗した、こんなはずじゃないんだと言われながら食べるチョコレート。美味しい訳なかったことでしょう。あはは
(あはは、じゃねえ。)


IMG_3519.jpg
見た目だけいいチョコ。
苦労の経緯と努力を伝えたくて、食べてるそばで言わんでもいいことをしつこく言い続けるのは止めましょう。
失敗したら食べさせない!うまくいったやつしか食べさせない!を合言葉に精進を誓ったバレンタイン(^^;)

とりあえず私は試食と余りの消費で、数日絶賛のチョコレート胸焼けであります。




\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
スポンサーサイト
はっさくピールでオランジェット
IMG_7027.jpg
頂き物のはっさくの皮を使ってオランジェット作りました。

時間だけはかかってるこのピールの一番面倒なとこは白いワタ取り・・・毎回途中でめげそうになりますが、美味しいを目指してはっさく3個分をむきむき。
IMG_3496.jpg
ブランデーを入れてコトコト煮たピールはぴかぴか。
ただ後で分かったことでしたが、あともうちょいだけ水分飛ばすべきだった。

IMG_8182.jpg
グラニュー糖まぶして乾燥。
水分が大目だったからグラニュー糖のつきがよくって、、もうちょい甘さひかえたかったなーと。
これで乾燥進めていきます。

IMG_7511.jpg
ふつーにブラックチョココーティング。
全面にかければよかったかも。
それからピールを太めにカットしてたことで、チョココーティングしたらぽってり太っちょさんになってしまった。


IMG_7027.jpg
美味しかったけど(^ω^)
反省残るオランジェット。



この後、まさに「今更」なバレンタイン記事あげます(^V^;)


\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
濃厚こくガトーショコラ
IMG_1664.jpg
ちょっと焼き上がりの形が面白くなっちゃいました、が、味は保証。
まだレシピは研究中ではありますが、安い材料で計りやすい量で調整してみたら、濃厚どっしりまったり。
紙製のパウンド型で気軽に作るガトーショコラ。
バレンタイン候補に如何でしょうか。


あ、ちなみに今回の作り方は結構適当というか雑把。
気軽にデイリーで作れるレシピとして活用できるよう考えてますが、卵の泡立てだけが超面倒。
(ハンドミキサー任せのくせに・・・)
ここんとこだけ我慢したら、とりあえずウマーです。


【濃厚こくガトーショコラ】(紙製パウンド型2個分位)
(レシピ分量今後変わるかも)
・ガーナブラックチョコレート…110g(55gチョコ2枚)
・ガーナホワイトチョコレート…90g(45gチョコ2枚)
・生クリームチョコ…20g(量販店で売ってる生クリーム入りのチョコ4粒位。なければどんなチョコでも大丈夫)
・バター…100g(マーガリン可)
・無糖ココア…45g
・全卵…3個
・グラニュー糖…100g(上白糖でも)

※オーブン190℃にあっためておく

①各チョコレートを適当にばきばき割ってボウルに入れる。
バターも適当にカットして一緒にボウルへ。
湯煎にかけて溶かす。
IMG_7518.jpg

②卵を別ボウルに割り入れ、ハンドミキサーで泡立てる。
砂糖を三回に分けて入れ都度泡立て、出来れば上からたらした泡が暫く消えずに残るくらい根気強くホイップする。
IMG_0510.jpg

③①のボウルの中身が綺麗に溶けたら振るったココアを入れてよく混ぜる。
IMG_2040.jpg
※簡単・気軽に作りたい私は振るったりなんかしない。でも大丈夫。
ちゃんと混ぜれば大丈夫(笑)
心配な人は振るうと安心。

④③のボウルに②の卵液を1/3程入れて泡だて器でよく混ぜる。
(卵液あわ立てたハンドミキサーそのまま使ってOK)

⑤④を②の液に入れ、ゴムヘラを使って練らないように切っては下から返すように混ぜていく。

⑥ムラ無く混ざったら紙製型へ流しいれ、3回程上からとんとんと落として空気を抜く。
180℃で30分焼く。
IMG_2903.jpg
※写真の型は通常よりロングタイプの型です。
これだとロングパウンド型1個分と、あとミニマフィンカップ3個分位できます。

⑦焼きあがって冷めたらラップをしっかりして冷蔵庫へ。
一晩寝かせてしっかり冷やしたらできあがり。
IMG_1664.jpg
なんか真ん中がぐっとへこんで、ハート型ちっく。
おうちで食べるおやつなので形がどんなでも気にしなーい(^ω^)
ちなみにちゃんと紙敷いて丸型で焼いて粉砂糖降らせたら、もっとガトーショコラ感がアップ。

卵は共立て、チョコもホワイトチョコ混ぜて、結構邪道な作り方だけど・・・
美味しかったらいーと思う(^q^//)



\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
濃厚ショコラケーキ


大変長らく更新せずにおりました。
相変わらずの非常にのんびり(すぎる)ブログではありますが、こりずに遊びに来て頂けたらと思います(^ω^)
(あんまりだ)


写真はお得意の
【濃厚ショコラケーキ】。
名前もこれといって決めてません。

フォンダンショコラをベースに改良を進め出来た、大人な為のケーキ。
以前とあるお店の公募で金賞を頂いたmyレシピを元にして、その時々で風味を変えたり材料を工夫したりして作っています。
うちのお姉さんがリクエストする率No.1の濃厚ショコラ。
写真は随分前に作ったものですが、今年はとびきり美味しく仕上げてバレンタインに備える予定です。

今期(?)の課題はお持たせ用に丁度良い型と焼き具合を研究することかな。

皆さん今年のバレンタインはもうお決まりですか。



\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)



ヨーグルトレーズンケーキ
ヨーグルトレーズンケーキ
私の思い出のケーキといえば・・・このヨーグルトレーズンケーキ。
小さな頃母が焼いてくれたのを未だに忘れられず、たまに自分で作っては一人懐かしんでいます。
だから私の中ではこのケーキが母のケーキの味。

・・・と思っていて、数年前に姉と母とにこの話をしたら二人揃って「母のよく作ってた思い出のケーキはキャロットケーキだ」と言い張りました。
母に至っては「そんなもん作ったことあったっけ?」とまで言われた・・・。

(え?マジ?私キャロットケーキの思い出なんてほぼ無いんだけど??)

どうやらヨーグルトレーズンケーキの思い出は私だけの思い出のようです。
でも母が作ってた光景を鮮明に覚えてるから、間違いなく母の味なんだけどな~~~…
母の使っていたレシピ本は残さず私が引き継いだので、思い立った時にこのケーキは作れちゃうんですけど。
なんだか腑に落ちないケーキでもあるわけです(^^;)


いずれにせよ、このケーキは見た目もシンプルだし材料もシンプルなんだけれど食べた人から「美味しい」をもらえる自慢のケーキ。
いつの日か娘に伝えたいケーキのひとつです。




\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。