ちちのきっちん。
食いしん坊ファイトの美味しい毎日
≪10月   2017年03月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濃厚こくガトーショコラ
IMG_1664.jpg
ちょっと焼き上がりの形が面白くなっちゃいました、が、味は保証。
まだレシピは研究中ではありますが、安い材料で計りやすい量で調整してみたら、濃厚どっしりまったり。
紙製のパウンド型で気軽に作るガトーショコラ。
バレンタイン候補に如何でしょうか。


あ、ちなみに今回の作り方は結構適当というか雑把。
気軽にデイリーで作れるレシピとして活用できるよう考えてますが、卵の泡立てだけが超面倒。
(ハンドミキサー任せのくせに・・・)
ここんとこだけ我慢したら、とりあえずウマーです。


【濃厚こくガトーショコラ】(紙製パウンド型2個分位)
(レシピ分量今後変わるかも)
・ガーナブラックチョコレート…110g(55gチョコ2枚)
・ガーナホワイトチョコレート…90g(45gチョコ2枚)
・生クリームチョコ…20g(量販店で売ってる生クリーム入りのチョコ4粒位。なければどんなチョコでも大丈夫)
・バター…100g(マーガリン可)
・無糖ココア…45g
・全卵…3個
・グラニュー糖…100g(上白糖でも)

※オーブン190℃にあっためておく

①各チョコレートを適当にばきばき割ってボウルに入れる。
バターも適当にカットして一緒にボウルへ。
湯煎にかけて溶かす。
IMG_7518.jpg

②卵を別ボウルに割り入れ、ハンドミキサーで泡立てる。
砂糖を三回に分けて入れ都度泡立て、出来れば上からたらした泡が暫く消えずに残るくらい根気強くホイップする。
IMG_0510.jpg

③①のボウルの中身が綺麗に溶けたら振るったココアを入れてよく混ぜる。
IMG_2040.jpg
※簡単・気軽に作りたい私は振るったりなんかしない。でも大丈夫。
ちゃんと混ぜれば大丈夫(笑)
心配な人は振るうと安心。

④③のボウルに②の卵液を1/3程入れて泡だて器でよく混ぜる。
(卵液あわ立てたハンドミキサーそのまま使ってOK)

⑤④を②の液に入れ、ゴムヘラを使って練らないように切っては下から返すように混ぜていく。

⑥ムラ無く混ざったら紙製型へ流しいれ、3回程上からとんとんと落として空気を抜く。
180℃で30分焼く。
IMG_2903.jpg
※写真の型は通常よりロングタイプの型です。
これだとロングパウンド型1個分と、あとミニマフィンカップ3個分位できます。

⑦焼きあがって冷めたらラップをしっかりして冷蔵庫へ。
一晩寝かせてしっかり冷やしたらできあがり。
IMG_1664.jpg
なんか真ん中がぐっとへこんで、ハート型ちっく。
おうちで食べるおやつなので形がどんなでも気にしなーい(^ω^)
ちなみにちゃんと紙敷いて丸型で焼いて粉砂糖降らせたら、もっとガトーショコラ感がアップ。

卵は共立て、チョコもホワイトチョコ混ぜて、結構邪道な作り方だけど・・・
美味しかったらいーと思う(^q^//)



\美味しい仕合わせ/

↑ランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします(^ ^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/09(木) 22:00 | | #[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/10/09(木) 23:14 | | #[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。